ソフトバンクMは何の請求なの?クレジットカードの変更方法を調査!

クレジットカードの請求で「ソフトバンクM」というのが来ていたのですが、何の請求なのかわかりませんでした。

そこで、ソフトバンクMという請求はどこから来ているのか詳しく調べてみることにします。

 

スポンサードリンク


ソフトバンクMは何の請求なの?

私が契約をしているクレジットカードの請求書は、郵便で届く紙の請求書ではなくて、サイトから確認しなければならないので毎月請求額を確認していました。

昨年からカードを新しく作ったために、請求が別々に届くようになったため、クレジットカードの年間利用料を節約したいので一つにまとめていたのですね!

そして今月の請求を見てみると、「ソフトバンクM」と書かれている請求が来ていることに気づきました。

引き落とされている料金をみると「8,104円」ですが、見に覚えがないのですね。

私の家族は携帯のキャリアはソフトバンクではないので、金額も合わないし何の請求なのかわかりません。

今さら…というか一つずつしっかり確認していない私も悪いのですがね。

 

そこで「ソフトバンクM」とは何か調べてみることにしました。

というかネットで検索してみると、私はYahooBBのネット回線を利用しているのですが、利用しているサービスは「ソフトバンク・モバイル」の意味だったわけですね!

ここでようやく事態が理解できたので、ソフトバンクのホームページからログインして、ソフトバンクのBB会員サービスの利用明細を確認することができました。

ここでインターネット回線の月々の料金の明細が確認することができたのですが、いつの間にかすっかり忘れていたわけですね!

ようやく引き落とされていた「ソフトバンクM」の正体がわかったので一安心となりました。

 

しかし、私の場合は同じクレジットカードを2枚持っているので、請求を1枚にまとめておきたいので、ソフトバンクMの支払いを変更しようと思います。

スポンサードリンク


 

ソフトバンクMのクレジットカードの変更方法を調査!

ソフトバンクのホームページにログインをして、お客様専用ページで料金確認の「Y!モバイル携帯電話合算請求」というところを見ていたのですが、このあとどう手続きすればよいのか困ってしまいました。

毎月来る請求に対して、クレジットカードの支払い変更をしたいのですが、どうすればよいのかわからないのですね!

ホームページのどこを見れば、クレカの支払変更の方法ができるのか悩んでいると、何やらページの右下から
チャットサポートが出現したではありませんか!

 

いきなりチャットが現れたのですが、クレカの支払い方法を変更することを聞いてみることにしました。

急いで入力するから、慣れないし誤字だらけですね(笑)

するとお客様の契約状況を調べるというので、「S-ID」といって、契約時に送ってきた「ご利用開始のご案内」に記載されている記号でログインする必要があるのだといいます。

そんな大昔の案内なんてどこにあるか、そもそもパソコンも変えているのでデータなんて残っちゃいないし…困りましたね。

「S-IDはご存知ですか?」と聞かれて焦るばかりです。

 

ふと今見ている画面をみると、お客様専用ページの料金確認の箇所の請求書というのが表示されているのですが、金額の横にある14桁もの数字が出ていることに気づきました。

認証IDは「b」で始まって、「@sbb.ne.jp」で終わるIDと言われているそうですが、とりあえずこの番号が怪しいので、コピペしてチャットに貼り付けてみました。

すると、どうやらビンゴだったみたいですね!

 

チャットの中の「はい」という箇所を押して、先に進むように言われました。

ログイン画面に切り替わったのですね!

本人確認ができた模様です。

調べてもらったところ、私は現在Yモバイルの携帯契約の料金と一緒に支払う登録をしていたそうです。

え?Yモバイルの契約なんてしていたかな?

 

と必死に思い出してみると、2年以上前にポケットWi-Fiの契約をしていたことを思い出しました。

Ymobileのホームページにログインしてみると、毎月支払いをしていたのですね!

このWi-Fiは電波状況がつながりが遅いので、使い勝手がよくないのであまり利用していなかったから忘れていました。

ただし3年契約なので、期限まで払っていたほうが、今解約して解約料金を支払うよりも得だというのでおいておいたのですね。

このポケットワイファイと、Yahooのネット料金をソフトバンクモバイルで支払っていたことがようやくわかりました(笑)

 

そしてソフトバンクモバイルの支払い変更については、「Yモバイル窓口」に行って手続きをする必要があるといいます。

「Yモバイル窓口」はYmobileのショップを地名で検索すると出てくるので、近所に所在する窓口で手続きを済ませようと思います。

 

まとめ

日頃から引き落とされている名目をしっかり把握していないと、私のようなことになってしまうので、これから気をつけたいと思います。

金額をみても覚えがなかったので、ついスルーしていましたが、しっかり引き落とされる内容を把握して、日々節約できるように注意したいと思います。

ソフトバンクのチャットサポートは、電話をかけなくてすむし、電話だと時間がものすごくかかってストレスになっていましたが、スムーズに問題が解決することができて助かりました。

オペレーターの方の対応が素早かったので、かえって回答するのに待たせてしまって悪いくらいでしたが、チャットサポートができるという便利な世の中になって助かりますね!

これからは、「この請求はなんだっけな?」ということにならないように気をつけたいと思いました。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください